ツアー情報

2018年11月7日(水)~11月12日(月)

キルト展会場隣接ホテルに泊まるヒューストンキルトツアー 6日間 募集中

1974 年から開催されている、"インターナショナルキルトフェスティバルヒューストン"。キルターなら一度は訪れたい、世界最大のキルトフェスティバルです。全米のみならず世界中から多くのキルターが集まる一大イベントであり、受賞作品のキルトやテキスタイルアートなど約2,000 の展示に加えて1,000 以上の生地、本、パターン、道具、キルト販売のブースなど、キルトフェスティバルを存分にお楽しみいただけます。
ホテルは会場隣接の『ヒルトンアメリカス』にてお部屋をご用意しております。会場までは渡り廊下でつながっておりますので、徒歩で会場を行き来出来る大変便利なホテルに宿泊して頂けます。オプショナルツアーではオールドタウンスプリングスやアンティークショップ巡り、NASA スペースセンター見学、そして2011 年オープンのテキサスキルトミュージアム見学やポップなカフェ屋さんでのランチなど、会場以外でもキルターの皆様にご満足いただける内容を企画しております。初めての方にも、リピーターの方にも楽しんで頂けるツアーとなっておりますので、是非一緒にヒューストンへ!

ツアーのポイント

会場6.JPG
キルト展会場
OP_oldtown_s.jpg
オールドタウンスプリングス(オプショナルツアー)
NASAオプショナル_1.JPG
NASAスペースセンター(オプショナルツアー)
会場1.JPG
キルト展会場

ご日程

日 付都 市交 通時 刻スケジュール

11/7
(水)


成田発

ヒューストン着


航空機
 
専用車

 
11:00
~18:00
11:00
~20:00


航空機にて米国内乗継ぎ、ヒューストンへ
 
着後、ホテルへ

機/機/×

【ヒューストン泊】

11/8
(木)

ヒューストン
滞在

終日自由行動
キルト展をお楽しみ下さい(10~19時)
【オプショナルツアー】NASAスペースセンター&ホビーロビー(クラフト&手芸店)(9時~15時半)
ダウンタウンの観光やミュージアム見学、ギャラリアショッピングモールでのお買い物もお楽しみください。

朝/×/×

【ヒューストン泊】

11/9
(金)

ヒューストン
滞在

終日自由行動
キルト展をお楽しみ下さい(10~19時)
【オプショナルツアー】テキサスキルトミュージアム見学:ヒューストンから片道2時間の場所に位置する2011年11月にオープンしたキルト専門のミュージアムです。(8時~13時半)

朝/×/×

【ヒューストン泊】

11/10
(土)

ヒューストン
滞在

終日自由行動
キルト展をお楽しみ下さい(10~19時)
【オプショナルツアー】オールドタウンスプリングス、アンティークショップ、ウォルマート:100件以上のかわいい小さなお店が並ぶ街の散策、アンティークショップとスーパーマーケットにご案内します。(8時半~16時)

朝/×/×

【ヒューストン泊】

11/11
(日)

 
ヒューストン発

 
航空機

 
07:00
~11:00


航空機にて米国内乗継ぎ、成田へ

×/機

【機内泊】

11/12
(月)

 
成田着

 
15:00
~18:00

 
着後、入国審査、通関

《マークの説明》
●:入場観光 ◎:下車観光 ○:車窓観光
機:機内食 朝:朝食 昼:昼食 夕:夕食
時間帯の目安
04:00~ 06:00~ 08:00~ 12:00~ 16:00~ 19:00~ 23:00~
早朝 午前 午後 夕刻 深夜

ご旅行条件

旅行期間

2018年11月7日(水)~11月12日(月) 6日間

旅行代金

285,000円(エコノミークラス、2名様1室利用) 燃油サーチャージ(目安21,000円(2018/4/1現在)が別途必要となります。 今後、燃油サーチャージの増額・減額があった場合は、差額調整をさせていただきます。 また、空港税・空港使用料・空港保安サービス料が別途必要となります。

一人部屋追加代金 76,000円
利用予定航空会社

デルタ航空、ユナイテッド航空、アメリカン航空、全日本空輸、日本航空

航空会社情報はこちら

添乗員 成田から同行します。
最少催行人員 15名様
食事

朝3回、昼0回、夜0回

利用予定ホテル

ヒルトンアメリカス指定(ヒューストン)

ご注意・ご案内

■旅券・査証等について(お客様自身の責任で、出発までに確認してください。)

旅行に必要な旅券・査証取得、予防接種証明書などの渡航手続は、お客さまの責任で行っていただきます。これら渡航手続き等の代行を希望の場合は、別途当社に渡航手続代行契約をお申込みください。(以下は、日本国籍のお客様の場合の条件です。日本国籍以外の方は、ご自身で、自国の領事館、渡航先国・経由国の領事館、入国管理事務所にお問合せください。)

旅券(パスポート): 日本帰着日まで有効なIC 旅券または機械読取式旅券が必要です。また、航空便の乗継ルートによっては、目的地以外の国の必要パスポート残存期間を要求される場合があるため、必要残存期間以上の余裕のある旅券をご用意いただくことをおすすめします。
査証(VISA) : この旅行には査証は不要です(IC 旅券または機械読取式旅券でない旅券の場合には査証が必要です)(2018年4 月現在)。ただし、無査証で米国に渡航(入国及び乗継)する場合、渡航72 時間前までにインターネットを通じて査証免除可否のチェックを受けるシステム(電子渡航認証システム(ESTA))での申請が義務づけられています(有料/ 14US ドル)。申請はhttps://esta.cbp.dhs.gov/ より行い、認証が拒否される場合は、査証の取得をしない限り航空機への搭乗や入国が出来なくなるため、早めにお手続ください。また認証拒否ならびに査証未取得に伴う旅行取消については、当社所定の取消料をいただきます。なお、ESTA での認証は米国入国承認ではないため、入国時の入国審査は従来通り行われます。情報は2018 年4 月現在となり、予告なく変更となる場合がありますので、必ず大使館等で最新情報をご確認ください。

■旅行代金には次の費用が含まれます。

[1]  航空、船舶、鉄道等利用運送機関の運賃・料金(この運賃・料金には、運送機関の課す付加運賃・料金(原価の水準の異常な変動に対応するため、一定の期間及び一定の条件下に限りあらゆる旅行者に一律に課されるものに限ります。)を含みません。)。別途パンフレット内でファーストクラス席、Cクラス席利用と明示されていない場合はエコノミークラス、鉄道は普通席を利用します。

[2] 送迎バス等の料金(空港、駅、埠頭と宿泊場所間)。但し、旅行日程に「お客さま負担」と表記してある場合を除きます。

[3] 日程表に記載の観光の料金(バス料金、ガイド料金、入場料金)

[4] 宿泊の料金、税、サービス料金(パンフレット等に特に別途の記載がない限り2人部屋に2人ずつの宿泊を基準とします。)

[5] 日程表に記載の食事の料金、税、サービス料金

[6] お一人につきスーツケース等1個の受託手荷物運搬料金。(おひとり20㎏以内が原則ですが、クラス、方面によって異なりますので、詳しくは係員にお尋ねください。)手荷物の運送は当該運送機関が行い、当社が運送機関に運送委託手続を代行するものです。

[7] 添乗員が同行するコースの添乗員経費

■旅行代金に含まれない費用。

上記のほかは旅行代金に含まれません。その一部を例示します。

[1]超過手荷物料金(規定の重量、容量、個数を超える分について)

[2]クリーニング代、電報・電話料、ホテルのボーイ・メイド、及び一部の空港・駅・港でのポーターに対する心付、その他追加飲食費等個人的性質の諸費用およびそれに伴う税・サービス料

[3]傷害・疾病に関する医療費

[4]渡航手続関係諸費用(旅券印紙代・旅券証紙代、査証料、予防接種料金、渡航手続代行料金等)

[5]希望者のみが参加されるオプショナルツアー(別途料金の小旅行)の料金

[6]日本国内のご自宅と集合地・解散地間の交通費、宿泊費等

[7] 空港施設使用料、空港税・出国税等(以下空港税等)運送機関が政府その他の公的機関に代わって収受しているもの。但し、空港税等を含んでいることを表記されているコースを除きます。空港税等についてはコースにより旅行代金とは別に日本にてお支払いいただく場合と、現地でお支払いいただく場合があります。

[8]運送機関の課す付加運賃・料金。但し、パンフレット等に当該付加運賃・料金を含む旨を表記してある場合を除きます。

■取引条件説明書面の交付について

取引条件説明書面は、当社から郵送でお送りいたします。

■申込み方法と旅行契約の成立、旅行代金のお支払いについて

申込フォーム又は、本ページから申込書をダウンロードしてお申込みください。当社よりご回答後、「取引条件説明書面」「請求書」を送付いたしますので、指定する日までに申込金をお支払いください。申込金は、旅行代金、取消料又は違約料のそれぞれの一部として取り扱います。旅行契約は当社が申込金を受理したときに成立するものとします。
申込金を除く旅行代金は、旅行出発の21日前までに当社指定の口座にお振込みください。なお、当社が指定する日までに申込金の振込みがない場合は予約はなかったものとします。

■お申込みにあたってのお願い

身体に障害をお持ちの方、現在健康を害している方、妊娠中の方、補助犬使用者の方等、特別な配慮を必要とする方は、その旨お申し出ください。当社は可能な範囲内でこれに応じます。なお、お客さまからのお申し出に基づき、当社がお客さまのために講じた特別な措置に要する費用はお客さまの負担とします。

■お客様による旅行契約の解除

お客様はいつでも下記の取消料を支払って旅行契約を解除することができます。取消日は、取扱店の営業日・営業時間内に変更または取消しをする旨をお申し出いただいた時を基準とします。ご変更及びお取消しは、取扱店の営業時間内に電話またはEメールにてお願いいたします。

旅行契約の解除期日 取消料(お1人様)
旅行開始日がピーク時の旅行である場合であって、
旅行開始日の前日から起算して
さかのぼって40日目にあたる日以降
31日目にあたる日まで
旅行代金の10%
(50,000円を上限とします)
旅行開始日の前日から起算して
さかのぼって30日目にあたる日以降
3日目にあたる日まで
旅行代金の20%
旅行開始日の前々日以降当日まで 旅行代金の50%
無連絡不参加及び旅行開始後 旅行代金の100%

*ピーク時とは、12月20日から1月7日、4月27日から5月6日、及び7月20日から8月31日までをいいます。

■旅行条件その他の項目は、こちらからご欄ください。

旅行先についての安全情報、衛生情報の入手について
渡航先に「海外危険情報」が発出された場合の催行中止について
旅行契約内容・代金の変更
旅行契約の解除
当社の責任
特別補償
旅程保障
お客様の責任
お客様の交代
海外旅行保険について
個人情報について
募集型企画旅行約款について


企画・実施 ケイライントラベル株式会社
観光庁長官登録旅行業 第1627号
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1-8-16
お問合せ・お申込先 ケイライントラベル株式会社
観光庁長官登録旅行業 第1627号
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1-8-16
東京旅客部
TEL:03-5255-3215 FAX:03-5255-3216

当ホームページ利用の旅行取引に際しては、当ホームページに掲載の該当する「旅行業約款」「旅行条件書」取引の記録(日程表、代金、申込書等)を印刷の上、保存するようお願いいたします。